2017年7月8日 第7回例会

参加者12名
広瀬さん、石川さん、中林さん、吉池さん、萩原さん、築山さん、江口さん、伊勢田さん、三浦さん、日向さん(体験)、富岡さん(幹事)、林(幹事)

幹事:富岡さん、林

・午前(9:00~11:50):曇 平均風速 2.0m、最大風速 3.0m

 ハワイに築山さん、吉池さんが乗船し体験参加の日向さんの対応を実施。 
 それ以外のメンバーはグァム、ハツシマで上下のマークの回航練習後、シーワードを
 母船にした沈起こし練習を実施。
 

・午後(12:50~16:00):曇 平均風速 3.0m、最大風速 4.5m

 引き続きハワイは築山さん、吉池さんにて日向さん向けの体験セーリングを対応。
 その他のメンバーは、午前中にできなかった残りのメンバーの沈起こし練習後
 稲村方面へのセーリングを実施。15時までに全員帰港した。

文責:林

DSCF1212.jpg

DSCF1213.jpg

DSCF1214.jpg

DSCF1225.jpg

2017年6月24日 第6回例会

9:30ハーバー集合 
9名参加(林さん 中林さん 萩原さん 吉池さん 石川さん 江口さん 富岡さん 築山さん 三浦 
天気晴れ 

午前中 南 平均1.7m 最大2.3m 気温25.2℃ 
グアム ハワイ ハツシマ 3艇に3名ずつ乗艇 
各艇ごとに江口さん 富岡さん 築山さんを指導者として 湾内を出艇練習、主にタック練習、接岸練習を行い
スキッパー クルーのレベルアップを図った。
離岸 タック 接岸の連続練習は初心者にはおおいに自信となった。

午後1:00南南西の風 平均3.9m最大5.0m気温26℃ 
DA23バースに集合 午前と同じ3艇、同じクルーで 3艇縦一列となり稲村ヶ崎を目ざす。
稲村ヶ崎へ向かう途中で合図とともに3艇同時にシンクロのようにタックを数回行った。
スキッパーも交代しつつ稲村ヶ崎手前で反転し江ノ島湘南港をめざす。
帰りは各艇のスキッパー クルーの技量の差で縦一列でセーリングができずに横前後の帆走となった。
2:45帰港し3:30艇部品をチェックの上解散した。、

<申し送り事項>
初島ラダーの抜け止めピンがないのを発見、応急処置で6ミリボルトで対応 
購入不可能部品に付き中林さんが次回例会後にピンを持帰り金属加工して頂ける予定です。

<お願い>
今後 艇責任者は例会終了時に各艇の部品欠落不具合申請を再度徹底お願いします。

文責:三浦

ラダーピンの加工
DSCF1178.jpg

仲良く並走
DSCF1188.jpg

決まってます カメラ目線
DSCF1200.jpg

イエ~イ
DSCF1197.jpg

オツカレサマ~
DSCF1184.jpg

2017年6月11日 第5回例会

2017年6月11日 第5回例会の報告です。
今年の入梅後、初の例会となりました。

前日の10日は昼頃から強風による荒天が予想されたため、翌11日に順延しました。

10日の状況ですが、午前6時のNHKニュースでは、快晴無風の様子で非常に焦りましたが、
午前4時頃に気象庁より神奈川県沿岸に強風注意報が発令、
午後12時20分頃に江の島ヨットハーバーより最大瞬間風速13mを超えたため、出航禁止となりました。
ハーバー職員の話では、強風による事故?で救急車3台が出動したそうです。

11日の天候は、午前中薄曇り、東から南の風3~5m、午後は南の風3~5mでした。

出席者:中林さん(午後2時まで)、伊藤さん、伊勢田さん、林さん、三浦さん、広瀬さん、石川さん、萩原さん(朝のみ)、江口

午前9時半集合、打合せ、艤装開始
ハワイはバース変更後の記録撮影が未完だったため、職員さんに撮影して頂きました。

配艇(終日)
ハツシマ:広瀬さん、中林さん、伊勢田さん
ハワイ :伊藤さん、三浦さん、石川さん、
グアム :林さん、江口

午前帆走、10時15分~正午
午後帆走、13時~15時

艤装解除、洗艇後、16時頃解散

終日、3~5mの風で波も小さく離岸~帆走~着岸の練習には絶好の日和となりました。
小生も数年ぶりにシカーラに乗艇し、シーワードにはない小気味のよいセーリングを堪能させて頂きました。

申し送り事項
・クラムクリートが摩耗によりロープのロックが緩くなっている箇所があるので交換を要検討です。

​文責:江口​

こうだっけな
s-DSCF1125.jpg

s-DSCF1127.jpg

波に乗ってます
s-DSCF1128.jpg

s-DSCF1130.jpg

s-DSCF1132.jpg

イエ~イ!
s-DSCF1135.jpg

s-DSCF1139.jpg

腹筋きたえてます
s-DSCF1140.jpg

渾身のハイクアウト
s-DSCF1142.jpg

海の若大将
s-DSCF1144.jpg

”なかなかやりますね~” ”たいしたことないです”
s-DSCF1145.jpg

s-DSCF1147.jpg

s-DSCF1148.jpg

s-DSCF1150.jpg

s-DSCF1152.jpg

s-DSCF1154.jpg

s-DSCF1163.jpg

s-DSCF1169.jpg

2017年5月28日 大磯町町民ヨットスクール大会

曇天予想の天気予報が好い方に転んだ晴天のなか、受講生7名(正味6名)、
受講生PTA・ご子息4名、OYMから11名のメンバーにより第28回大磯町民ヨット
スクールが挙行されました。

午前中3m、午後7mの風の中、出艇したシーワード・ハワイ・グアムの3艇は
白い水の尾を長く引きながら爽快に蒼海を滑走。セーリング堪能です。

エンジン不具合により使用が危ぶまれていたシーワードも富岡さんの前日からの
ご尽力で無事出艇でき、受講生はディンギーだけではない乗船経験ができました。
おかげさまで見学だけのつもりでで来ていた受講生付き添いの皆さんにも体験
乗船してもらうことができました。

テラスでは築 山会長、桜田さんの熱い指導でのロープワーク。受講生のご子息は
呑みこみが早く「4秒で舫い結びができるようになったよ」と嬉しそうに語っていました。
私よりよほど早い。焦るぜ・・・。

OYCの会員にとってヨット乗船は日常になっていますが受講生にとってのヨットは
非日常です。きっと自宅に帰って家族に今日の些細な出来事まで目を輝かせながら
語っていることと思います。
受講生に楽しい思い出を演出していただいたOYC全員のホスピタリティに感謝です。

文責:伊藤

全員で記念写真
s-DSC03647.jpg

ビデオでお勉強
s-DSC03651.jpg

ロープ結びも大事です
s-DSC03655.jpg

かんたんかんたん(^^♪
s-DSC03656.jpg

ここへ入れてから~
s-DSC03659.jpg

いちに~さんし~♪
s-DSC03649.jpg

行ってきます
s-DSCF1089.jpg

2艇そろって
s-DSCF1084.jpg

ヤッホー!
s-DSCF1091.jpg

気持ちよさそうです
s-DSCF1097.jpg

良い風ですね~
s-DSCF1099.jpg

2017年5月20日 第4回例会

参加者 :部員10名、体験者2名

9時30分に集合、次週のヨットスクール関係の説明

10時30分より はつしま、グアム、シ―ワードの3艇に乗船 

午後は、はつしま、グアムの2艇で、広瀬さん、林さん、のスキッパーにて
吉池さん、中林さん、伊勢田さんご夫妻、石川の7名にて交代で乗船

シ―ワードはエンジン不調により午後からは、メンテナンスを実施。

15時帰港

15時半解散

1日を通して天候にも恵まれ、南西の風3~6ⅿと良好環境でのクルージングとなりました。

文責:石川

ミーティング
DSCF1065.jpg

しっかり艤装をします
DSCF1066.jpg

出艇~
DSCF1071.jpg

グアム艇
DSCF1078.jpg

はつしま艇
DSCF1075.jpg